少年サッカー・関東リーグとは

少年サッカー・関東リーグは、小学校5年生を対象に県境を越えた広域交流リーグを開催することで次期世代につながる選手の育成を行っております。また、広域リーグでの人の交流を推進します。

運営委員会
会 長  : 浅田春美  (小菅SC)
副会長  : 白井榮一  (ペガサスジュニアFC)
事務局  : 中山 鋼   (新浜FC)
会 計  : 中山千秋  (小菅SC)
運営委員: 坂元宜和  (FC左近)       小巻孝嘉 (六実SC)
         大津一幸  (越谷シリウス)     高橋直樹 (FC北野)
         岸 辰哉   (ペガサスジュニアFC)  林 孝彦   (流山隼少年SC)
         中村精一郎  (えどそらFC)       須田教通  (FC西新井Jr)
※関東リーグ役員の任期は2年間です。上記役員体制は第17回総会にて選任されました。
※運営委員の募集は常に行っております。

2020年会計監査チーム:  宇喜田SC
                   新浜FC
                  BLUE EAGLES
活動内容
① 5年生年間リーグ      前期リーグ(2月~7月)・後期リーグ(9月~1月)
② 3年生フットサル大会    
③ 4年生サッカークリニック  
④ 4年生フットサル大会    春季大会・秋季大会
⑤ 5年生サマーカップ大会   
⑥ 6年生友好大会       
5年生リーグ戦試合形式
① 8人制
② 試合時間 : 20分 - 5分 - 20分
③ 自由交代制
④ 審判       2審制   (審判服着用)
代表者会議
総 会           2月開催
夏季代表者会議    8月開催
関東リーグ沿革
2002年8月    第1回発起人会  「関東リーグの呼びかけ」    7人出席
2003年1月    第1回関東リーグ                    32チーム
2004年1月    第2回関東リーグ                    42チーム
2005年1月    第3回関東リーグ                    45チーム
2006年1月    第4回関東リーグ                    45チーム
2007年1月    第5回関東リーグ                    50チーム
2008年1月    第6回関東リーグ                    55チーム
2009年2月    第7回関東リーグ                    55チーム
2010年1月    第8回関東リーグ                    53チーム
2011年1月    第9回関東リーグ                    56チーム
2012年1月    第10回関東リーグ                    54チーム
2013年1月    第11回関東リーグ                    58チーム
2014年2月    第12回関東リーグ  2部リーグ戦に移行      54チーム
2015年2月    第13回関東リーグ   8人制に移行         46チーム
2016年2月    第14回関東リーグ                    47チーム
2017年2月    第15回関東リーグ                   50チーム
2018年2月    第16回関東リーグ   2審制導入         51チーム
2019年2月 第17回関東リーグ                   48チーム
2020年2月    第18回関東リーグ                   51チーム